サービスポリシー

問題解決してこその士業

私たちは、「不動産と相続」の問題解決をサポートしています。

もちろん、実際に問題解決を行うのは当事者のお客様であります。
私たちは、専門知識と経験を用いて「判断材料となる資料の作成」や
「法的に数字的に根拠のあるアドバイス」で、
お客様がご自身で問題解決の判断をできるように努めています。

代表よりごあいさつ

石渡芳徳氏写真

不動産と相続の
専門家集団の真実

私は不動産税理士として、税理士業務やセミナー講師、メディア活動などを数多く行ってきました。その活動を通して不動産オーナーのお悩みを解決するには、税理士だけではなく様々な専門家との協業が必要だと感じています。

私自身も不動産オーナーとして不動産を購入し、保有し、売却や賃貸を行ってきています。不動産税理士としてそれなりに不動産業者様ともお付き合いがありますが、売却時に不動産業者による「両手仲介」のために騙されたり、また専属専任媒介契約であるのに関わらず放置されたりしたことがあります。また、税理士として申告書を作成する時に、地主様や投資家の方々がだまされているのを発見するということが何度もありました。

不動産業者であれ士業であれ本物に出会うことは非常に難しいことです。私たちは、仲が良いなどの人間関係ではなく問題解決の実績がある専門家と協業することで、実際の実務の中で信用に足る知識、経験、技術があるかを確かめて専門家集団を形成してきました。

専門家も年をとります。変化しないものはありません。これからも実務を通してメンバーが変化しながらも不動産と相続の専門家集団として、不動産オーナーのお役に立てるように努めて参ります。不動産と相続のお悩みをお持ちの方は、問題解決の選択肢の一つとしてマルイシをご利用いただけますと幸いです。

マルイシ税理士法人
代表社員 税理士

石渡 芳徳

藤井幹久氏写真

不動産オーナーの
ご相談対応に
喜びを感じています

今までに多くの不動産オーナーのご相談に対応してまいりました。ご相談対応をしていて感じるのは、不動産や相続を専門とする税理士が世の中に本当に少ないということです。税理士は決算書や申告書を作るだけの仕事だと思っているお客様が多く、こちらから節税や相続対策などのアドバイスをすると驚かれることがあります。

私たちも1回の相談の中で、税金が数百万から数千万円単位で減額できる方法が見つかることもあり、不動産や相続に関する税金は税理士の知識・経験次第で大きく変わることを痛感しています。それでも、不動産や相続のことで悩み、自分でもどうしていいか分からなかったお客様が、面談相談により問題解決の方向性や今後やるべきことがはっきりして、晴れ晴れとした表情になったときはとても嬉しい気持ちになります。

実際の面談相談では、「短時間でより具体的な話ができるよう、メールや電話等で問い合わせのあった際に、相談内容に合わせた持参資料のご案内をする」「何から話していいか分からない方でも、こちらが質問等を投げかけてリードする」「ヒアリングの中でお客様の抱えている問題を引き出し、問題解決の方向性を提示する」「専門用語をできるだけ使わず、お客様が理解しやすい言葉で伝える」などの工夫をしてお客様の問題解決のサポートを行っています。

不動産や相続でお悩みの方は、面談相談でお会いしましょう。お待ちしております。

マルイシ税理士法人
代表社員 税理士

藤井 幹久

会社概要

名称 マルイシ税理士法人
代表 代表社員 税理士 石渡芳徳 / 
代表社員 税理士 藤井幹久
登録番号 第3924号
所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17FORECAST新宿
SOUTH5階
お問い合わせ TEL.03-6274-8630 / 
FAX.03-4243-2348

アクセス情報

地図

最寄り駅からのアクセス

  • 東京メトロ「新宿三丁目」駅
    E5・E7出口より 徒歩1分
  • JR・私鉄各線「新宿」駅
    新南口より徒歩4分
  • 北側(E5出口)
    方面からの外観

  • 南側(E7出口)
    方面からの外観

  • ビルのエントランス

  • 事務所受付(5階)

  • 会議室フロア(3階)